小説が面白い

スポンサーリンク

現在、ハマっている小説があります。

僕は橘玲氏のファンで、著書にはほとんど目を通しているのですが、橘氏の小説は初めて目にしました。

お決まりのブラックジョークやシニカルな要素満載なのでそれだけでも楽しめるのですが、小説になるとまた違った橘氏の魅力を垣間見ることができます。

一例を挙げると、

  • 風景描写
  • 税法に関する専門知識
  • 精神医学に関する専門知識
  • レトリック

などがあります。

表現力 × 専門知識 × ストーリーとしての面白さ

の相乗効果で読む人を飽きさせない、とても面白い作品だと感じました。

別の作品も読んでみようかな。学生時代に読んでいた村上春樹とかもまた読んでみたくなりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です