「カツ」の記事

2019年11月配当金実績

2019年11月の配当金は$378.98でした。 先月に比べだいぶ少ないですが、これは保有していたハイイールド債をすべて処分したためです。 不足分はオプションで補填する計画でしたが、オプション取引による利益も$11.37…

インデックス投資は本当に有効なのか?

近年、株式投資に興味を持つ人が増えてきましたね。 投資環境が整備されたことで、株式投資の敷居が下がったのが背景です。 これは非常に喜ばしいことですよね。 さて、そんな一般の投資家が最初にたどり着く投資手法は「インデックス…

2019年10月配当金実績

10月の実現損益を報告します。 まず株の売却益が$1070.38でした。これはカバードコールしていたオプションが権利行使されたことによるものです。 またオプションによる収益が$148.5でした。SPYコール売りを仕掛けて…

2019年9月配当金実績

2019年9月の配当金は$1128.39でした。 内訳は割愛しますが、そのほとんどが優先株、ハイイールド債、個別株からの配当金です。 加えて、現物資産の売買益が$956.33でした。 しかしながら、今月はオプションで$4…

2019年8月配当金実績

今後毎月の配当金実績を報告しようと思います。 2019年8月の配当金は$716でした。また今月はオプション取引で$1,111の利益をあげました。合わせて今月は$1,827のキャッシュフローです。 19万円あるとだいぶ余裕…

日本円が「安全通貨」と呼ばれる理由

日本には「1000兆円を超える借金がある」と叫ばれ、財政懸念があるなか何故「安全通貨」と呼ばれるのでしょうか? これまで円高のメカニズム(トリガー)や経常収支(フロー)について解説しましたが、今回は対外純資産(ストック)…

日本が「経常黒字国」であることの意味

日本の「円」が安全通貨として確固たる地位を築いている背景に、長年にわたって「経常黒字国」であるという事実があげられます。 円高を引き起こすメカニズムはこちらの記事の通りですが、今回は日本の経常黒字について経済初学者のため…

円高を引き起こすメカニズム

金融危機や世界情勢悪化などのイベントが起こると「投資家心理が悪化し、安全通貨としての円が買われた」という説明を目にします。 この説明に納得する人ってどれくらいいるのでしょうか? 少子高齢化に苦しむ日本。巨額の財政赤字を抱…

自己紹介

こんにちは。管理人のカツです。 「もっとお金の話がしたい」と思い、本ブログを開設しました。 学生時代から数学が好きで、給与を貰うようになり、その使い途を考えていた矢先、 「投資って実利と興味を兼ね揃えた最高の趣味じゃん!…