ついにANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)基準に到達しました!

スポンサーリンク

先日ようやくANAスーパーフライヤーズカード(SFC)を獲得できるプレミアムポイント50,000ポイントを達成しました。

今年SFC修行を今年5月に決意してから約5ヶ月での達成となりました。

これまでの軌跡を振り返りたいと思います。

ふと5月に思い立つ

仕事上、数ヶ月に一回という頻度で飛行機での出張がありました。この頻度は極めて微妙で、毎年ブロンズメンバー資格には到達するのですが、その上のプラチナメンバー資格には到底及ばない状況でした。

また、私自身もプラチナメンバーになるこにそこまで興味はありませんでした。性格的にステータスとかあまり興味ないんですよね、、、、

しかし、ある日ネットでとあるサイトに目が止まります。

それはSFCのメリットを紹介してくれたサイトだったのですが、そのメリットの1つ、家族で特典航空券を予約しやすくなるというもの。

この記事を見てSFCに俄然興味が湧いてきます。

5月にSFC修行を決行しようか検討するようになりました。

ANAのSFC修行を決行するかもしれない

2017.05.26

出張で35,000PP確定

今年も順調に35,000PPは確定していたので、残りの15,000PPを修行する計画を立てました。

羽田-那覇間をプレミアムクラスで往復(通称OKAタッチ)すると5,720PP(2,860PP×2)貯まるので、この区間で修行を行い、残りを家族旅行で補うプランを立てました。

保有マイルをスカイコインへ

プレミアムポイントを貯めるには、実際に航空券を購入する必要があります。特典航空券でいくら飛行機に乗ろうとプレミアムポイントは貯まりません。

ただ、さすがに自腹での購入は非現実的なので、スカイコインというサービスを利用しました。

スカイコインは航空券の購入に充てられる電子マネーでマイルやアップグレードポイントから交換が可能です。

こんどの旅に、すぐ使える。ANA SKY コイン | ANAマイレージクラブ

累計で15万マイル以上貯まっていたので、これらを全てスカイコインに交換しました。

修行そして解脱

計画通りOKAタッチを2度敢行し、家族旅行にもいきました。プレミアムクラスの航空券購入には株主優待券を利用しました。

ヤフオクで1枚4,000円程度で購入できます。これが今回唯一自腹で支払ったものになります。

厳しい修行を終えついに解脱。

50,000PP達成しました。

まだブロンズですが、翌日プラチナに変わりました。

早速SFCを申し込み

先日、早速SFCを申し込みました。選択したのはコスパが最も優れると言われているVISAのゴールドカードです。

今から届くのが楽しみです。

まとめ

とりあえずノリでSFC修行してみましたが、いざ獲得となると達成感があります。

これからSFCを使い倒し、海外旅行もしていきたいですね。これからも節約と生活の質のバランスをとって楽しく生きていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です