CATEGORY マネー

「現金確保プット売り」のわかりやすい説明

カバードコール戦略と同様、オプション初心者向けの「現金確保プット」戦略について紹介します。 現金確保プットとは? 現金確保プット(CSP: Cash Secured Put)とは、充分な現金を用意して、買ってもいいと思う…

カバードコールの分かりやすい説明

「オプション取引はハードルが高い」と思われがちですよね。 そこで今回はオプション取引の最も基本的な戦略である「カバードコール」について解説したいと思います。 カバードコールとは? カバードコールとは、特定の資産を保有しつ…

ETFのわかりやすい説明。投資信託との違いは?

ETFとは、Exchange Traded Fundの頭文字をとった言葉で、日本語では「株価指数連動型上場投信」と訳されます。 文字通り、特定の株価指数(日経平均やダウ平均など)に連動するように運用される投資信託です。 …

オプション取引に挑戦した

以前から興味があったオプション取引に初挑戦しました。初取引は、保有している株式のコールオプションを売る、いわゆる「カバードコール」です。 価格が上がらずコールオプション発動に至らなければ$120くらいの利益となります。も…

リセッション(景気後退)にどう備えるか

FRBの利下げ期待から米国を中心に株高が進展し、7/3、NY株は史上最高値を更新しております。一方PMI(購買担当者指数)などの景気指数はリセッション(景気後退)を示唆しており、予断を許さない状況です。 さて、こうしたリ…

ボーナスをIB証券に入金しました

6月に支給されたボーナスをIB証券に入金しました。私はボーナスが入ったからといって、特別な支出をする習慣がないので、ほぼ全額を入金しております。IB証券は海外口座になるので入金に一癖あるのですが、慣れれば大した手間ではあ…

為替の影響とトータルリターンを切り分けよう

FRBの利下げ期待からアメリカの長期金利が低下しております。また欧州ECB総裁に就任したラガルド氏も現在のハト派姿勢を変えないとみられており、結果として円高が進行しております。 アメリカもヨーロッパも金融緩和(金利が低下…

ABBV大幅下落!でも個別株投資は継続

先日、ABBV(アッヴィ)の株が暴落しました。AGN(アラガン)の買収発表によるものですが、買収総額は$60B(6.4兆円)というからまた凄い。 私の保有株も一時15%近く下落しました(現在は6%下げくらいに落ち着いてき…

ETFで月々のCF可視化。6月配当金実績は$461。

先日、やっとのことで投資信託からETFへのリレーが完了しました。いやぁ長かった。決意してから完了するまで実に3ヶ月くらいかかりました。 実は新たに「IB証券(インタラクティブブローカーズ)」というアメリカの証券会社の口座…