食品に対する正しい知識があれば自然に痩せる

スポンサーリンク

皆さんは食品に対する知識はどれほどお持ちですか?

恥ずかしながら私はつい先日まで食品に対しては全く無知の状態でした。

そんな私が一年発起して、先日からパレオダイエットを開始しております。

パレオダイエット始めました

2017.06.29

その結果、体重&体脂肪の劇的な減少が確認されました。

昨年から体重は3–4kg、体脂肪は4%ほど徐々に落ちています。

「パレオダイエット」といっても特別なことをおこなった訳ではありません。ただ、加工食品を極力食べないようにしただけです。

加工食品を食べると、痩せホルモンといわれるレプチンが正常に機能しなくなることが知られています(レプチン抵抗性)。

また、マーガリンに含まれるトランス脂肪酸は自然界には存在しない人工化合物で、欧米では健康への悪影響の懸念から販売に規制がかかっております。

トランス脂肪酸は何が悪いのか?

2017.08.21

このように食品に対して、ある程度の知識をつけると「なぜ敢えて身体に悪い食べ物を食べる必要があるのだろう」という疑問が自然と湧いてきます。

そして、加工食品を避けるようになります。言い換えると、敢えて太る努力をしなくなるのです。

そもそも人間にはセットポイントという機能が備わっており、自然と痩せるように設計されているのです。このセットポイントを取り戻すだけである程度販売が自然と痩せていきます。

セットポイント理論について詳しく知りたい方は以下の本が参考になります。

メタボでお悩みの方は是非食習慣の見直しから始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です