満員電車での通勤を効率的に過ごすにはイヤホンが必須

スポンサーリンク

通勤時間をどのように過ごすかということは、多くの日本のサラリーマンに共通する関心事です。通勤時間は1日の大部分を占めるため、通勤時間の過ごし方が今後の人生を左右するといっても過言ではありません。

とはいえ、電車の中でできることは限られます。特に満員電車で通勤する人は、新聞を広げたりすることは困難でしょう。

私が通勤電車で必ず携帯するのは「イヤホン」です。「何を今さら?」と思われそうですが、イヤホンがある満員電車のなかでも快適に過ごせるのです。今回は満員電車でのイヤホンの活用方法を紹介します。

音声学習を活用しよう

満員電車では本を取り出すことすら困難な場合があります。とはいえ勉強の時間も確保したい。そんな時に有効な方法が音声を活用すること。

最近はオーディオ・ブックや通信学習など、音声で学習する方法が増えています。

私が活用しているのが「通勤講座」です。

通勤講座 – スマホで学べるオンライン通信資格講座

通勤講座とは「忙しい方こそ、もっと活躍して頂きたい。」という思いで開発された、あらゆる資格獲得のための学習ツールです。

資格取得を目指している方には一番おすすめです。

ポッドキャストを聞こう

ポッドキャストには優良なコンテンツが多数アップされています。ラジオニュースや英語学習コンテンツなどはとりわけ評判が良いです。

私が聴いているのが「飯田浩司のOK! Cozy up!」というニュース番組です。1つの話題を深掘りして解説してくれます。政治・経済の話題がほとんどです。

飯田浩司のOK! Cozy up!

無料
(2018.09.20時点)
posted with ポチレバ

映画を観よう

帰宅時は、疲れ果てて「もう活字を読みたくない」ときもあるでしょう。そんな時は映画を観ることをおすすめします。

Amazonのプライム会員であれば、約25,000本の動画を見放題です。

英語音声を選択すると、帰宅時間が英語学習の時間になります。映画から学べることも多いですよね。

Amazon プライム・ビデオ

無料
(2018.09.20時点)
posted with ポチレバ

満員電車にはイヤホンが必須

以上、通勤時間の活用方法を紹介しましたが、どの方法を採用するにしてもイヤホンが必須です。満員電車であることを考慮して、できればワイヤレスであることがベスト。

イヤホンを携帯して通勤時間を有意義な学習時間へと転換させましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です