「これから先〇〇年も」を英語で

スポンサーリンク

久しぶりの英語記事です。トランプ大統領のツイッターを見てたら、使えそうな表現に出逢ったのでメモメモ。

引っかかったのは、この最後の「for many years to come」っていうところ。

おそらく、「何年後かに実を結ぶだろう」的なことを言っているのだろうなと思い、辞書で調べてみたら「ビンゴ!」


「〇〇年後かに」は英語で

for ** years to come

です。

例えば、

「数年後を見据えたプロジェクトです」
「数年後には花開くでしょう」

といったビジネスシーンでも、かなり応用が効きそうな表現ですので覚えていて損はないでしょう。

最近、英語はサボり気味ですが、気になる表現に出逢った際は積極的に記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です