投函されるチラシを激減させるたった1つの方法

スポンサーリンク

毎日投函されるチラシって処分が面倒くさいですよね?チラシって10枚に1枚くらいは目を通すことがありますが、大抵は即ゴミ箱行きです。

多くの人は、このチラシを捨てるか否かの選定作業に 多大な時間を要しています。チラシに目を通すのに、1日1分かかっていると仮定すると、1年で約3時間を消費していることになります。

これってかなり無駄な時間ですよね。

この無駄な時間を削減するコツは、いかに入り口を狭められるかということに尽きます。

我が家で実践しているチラシ激減法はいたってシンプル。

このプレートは、ホームセンターで150円程度の値段で購入できます。

このプレートのおかげで、チラシの投函数か激減しました。また、チラシを捨てるか否かの選定時間も大いに削減できたので、より有意義なことに時間を割けるようになりました。さらに、目の前のノイズが減ったことで、本当に必要なことに集中できるようになりました。

たった150円の投資で、時間の節約・集中力増加へ効果が見込めます。しかも、即効性はバツグン。

やらない理由はありません。時間を有効活用したいと考えている人は今すぐ実践してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です