Linuxで目的のファイルやディレクトリを検索する方法

スポンサーリンク

Linuxを使い始めてコマンドで操作することが格段に増えました。慣れれば早いコマンド操作ですが、コマンドを覚えるまではgoogle先生のお世話になりっぱなしです。

コマンドを操作する上で編集したいファイルの場所を簡単に調べられると便利ですよね?

今回はLinuxでファイルやディレクトリの場所を検索するコマンドについて紹介します。

findコマンドでファイルやディレクトリを検索する

ファイルやディレクトリの検索には「find」コマンドが便利です。

例えば、php-fpm.confファイルを検索するには

sudo find / -name php-fpm*

とコマンドを打ちます。findの後ろの「/」はルートディレクトリ以下を検索しろという命令です。

-nameの後ろに検索したいファイル名を打ち込みます。「*」はワイルドカードと呼ばれるもので、ここにはどんな文字でも入ってよいという意味です。

このコマンドを打つと、

/etc/php-fpm.conf

にファイルがあることがわかります。

同様に、 nginx.confファイルの場所を調べるには、

sudo find / -name nginx*

と打ちます。すると目的のファイルは

/etc/nginx/nginx.conf

にあることがわかります。

php-fpmやnginxなど設定ファイルの場所をすぐに忘れてしまう人は、毎回googleで調べるのではなく、findコマンドを使いこなせると効率がグンと上がります。

早くLinuxコマンドに慣れて、ストレスなくサーバーを管理できるようになりたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です