巷で話題の「鼻うがい」を始めました

スポンサーリンク

最近健康への投資にハマっています。健康への投資は、人的資本を強化するという観点では、確実にリターンが見込める割りのいい投資先です。

そんな私の現在の健康上の悩みは、ズバリ「花粉症」と「風邪」です。特に、子供が生まれてからは、明らかに風邪をひく頻度が増えました。

うがいの効果

風邪の予防といえば、昔から「うがい」と相場が決まっております。

実は、うがいの効果は科学的にも立証されております。しかも日本発!京都大学がおこなったこの研究1)Satomura K, et al. Am J Prev Med. 2005 Nov;29(4):302–7.の概要は以下の通りです。

  • 387人の成人被験者を「うがいをしない群」「水うがい群」「ヨード液うがい群」の3群に割り付けて、うがいの風邪予防効果を検証
  • その結果、水うがいをした場合の発症確率はうがいをしない場合に比べ、40%低下
  • ヨード液うがいをした場合はうがいをしない場合に比べ、12%の低下にとどまり、統計学的な有意差は認められなかった。

とまあ「うがい」の効果は疑いようがない事実です。あと、ヨード液は科学的根拠がないというのも興味深いです。

鼻うがいの効果は?

ただ、今回私が取り上げたいのは、うがいはうがいでも「鼻うがい」の方。こちらの効果については、コクラン共同計画で公表されています。生理食塩水での鼻洗浄は慢性的な副鼻腔炎の症状改善に効果がある2)Harvey R, et al. Cochrane Database Syst Rev. 2007.とのことです。

「鼻の粘膜に付着したウィルスを洗い流す」という作用は直感的にも理解できます。

鼻うがいのメリットについては、以下の記事に詳しいので詳細な紹介は割愛しますが、私が試してみたところでは、なかなか気持ちがよく、なんだか 鼻通りが良くなった気がします。

【医師監修】鼻うがい・鼻洗浄、正しい手順と注意すべきポイント | ヘルスケア大学

試してみます

とりあえず鼻うがいを続けてみて、体調に変化が現れるか検証してみたいと思います。乞うご期待!

ちなみに私が購入したのは以下の商品。

使い方を気をつけないと、中耳炎になる恐れもあるので、興味がある人は、使用上の注意をよく読んでお試しください。

参考   [ + ]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です