Encourageのしっくりくる意味

スポンサーリンク

ビジネスの世界では、「encourage」という言葉をよく耳にします。

高校生の頃、英単語帳で「勇気付ける」と覚えていたのですが、この訳はビジネスの世界ではなかなかしっくりきません。

英英辞典で調べてみると、

  1. to make someone more ​likely to do something, or to make something more ​likely to ​happen:
  2. to ​talk or ​behave in a way that gives someone ​confidence to do something:

出典: Cambridge dictionary

とあります。

1は「誰かにより高い確率で何かをさせる」というのが直訳で、「〜するように促す」という訳がしっくりきます。2が「勇気付ける」ですね。

We were encouraged to ​learn ​foreign ​languages at ​school.

(私たちは学校で外国語を学ぶように促された

The ​council is encouraging the ​development of the ​property for both ​employment and ​recreation.

議会は雇用とレクリエーションのための土地開発を促している

出典: Cambridge dictionary

encourageに出会ったら「勇気付ける」と短絡的に訳すのではなく、「促す」を考えてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です