前向きフレーズと対になる言い訳フレーズ。日本では言い訳フレーズが好まれる。

スポンサーリンク

「こうした方が良い」ってわかっていても、日本後には必ずその反対の意味となる「言い訳フレーズ」なるものが存在します。

例えば、

  • 「効率良く仕事する」の言い訳フレーズに「泥臭く仕事する」がある
  • 「自分の頭で考える」の言い訳フレーズに「みんなの意見を聞く」がある
  • 「資産運用でお金を増やす」の言い訳フレーズに「汗水垂らしてお金を稼ぐ」がある

などです。

一見して分かるように言い訳フレーズの方が美しい言葉に見えますよね。日本人の美徳というか何というか、、、。

僕は、こういった言葉自体には反論はありません。しかし、この魔法のフレーズを使うことで、本当はどうするべきなのか、という問題に対して思考停止になる人が多すぎると感じています。

「どうしたら効率が良くなるだろうか?」という問題を真剣に考えずに「仕事は泥臭さが大事だから」と現状の非効率さを受け入れてしまっている人が多いと思います。

なるべくこのような魔法のフレーズ(言い訳フレーズ)を使わずに問題に真摯に取り組んでいきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です