Macでローカル開発環境の構築。Homebrew Caskで楽々インストール。

スポンサーリンク
image

「Homebrew」と「Homebrew Cask」のインストール

コマンドでアプリを管理できる「Homebrew」と「Homebrew Cask」をインストールします。
ターミナルで以下のコマンドを打つだけです。


ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.github.com/Homebrew/homebrew/go/install)"

brew tap caskroom/cask

brew install caskroom/cask/brew-cask

VirtualBoxとVagrantのインストール

ローカル開発環境構築に便利なVirtualBoxとVagrantをインストールします。


brew cask install virtualbox

brew cask install vagrant

これでインストールは終了です。
次回はVagrantの初期設定を紹介したいと思います。

参考

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です