WebエンジニアではないビジネスパーソンがHTMLを学ぶ3つのメリット

スポンサーリンク

構造化した文章がかけるようになる

どんな職種のビジネスパーソンにとっても報告書や議事録など文章作成をすることは多いと思います。

作文が苦手な人は文章が構造化されていない場合が多いです。

例えば「主張」「根拠」「具体例」を全て同じ階層で書いてしまう等です。

逆にいうとわかりやすい文章を書く秘訣は文章を構造化させることだと言えます。

ブログや独自のホームページが作成できる

HTMLが書けるとブログや独自のホームページが作成できます。

リッチテキストでも十分書けるのですが、HTMLで書いた方が自由度は高いです。

プログラミングの入口を学べる

プログラミングっていつか勉強したいと思っていても、なかなかハードルが高いですよね。

HTMLは間違いなく初心者でも取り組みやすいプログラミング言語です。

直感的に理解できるので、あまり挫折を味わうこともないでしょう。

まとめ

僕自身もブログでHTMLを使い始めてから他のプログラミングもできるようになりました。

ブログをやっている方などは是非取り組んでみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です