【R】列要素のクラスを変換する方法

スポンサーリンク

データをいじっていて列のクラスを置換したい時があります。
特に、「この列、日付になってないじゃん」って時に一括で変換できると便利です。

この時注意することは、以下の一点。

  • xx$AAA <- xx$YYY
    (列要素 <- 列要素)

の形式になっていることが大事です。

以下のようなデータフレームに遭遇した場合

> df
        date  a
1 2014-01-01  1
2 2014-02-01  6
3 2014-03-01  2
4 2014-04-01 10
5 2014-05-01  7
6 2014-06-01  9
7 2014-07-01  8

> class(df$date)
[1] "factor"

「列要素」<-「列要素」となるように適切な関数を適用してあげます。

df$date<-as.Date(df$date) > class(df$date)
[1] "Date"

基本的すぎることかもしれませんが、よく僕は

  • データフレーム型 <- 関数(列要素)

として、元のデーバフレーム型をなくしてしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です