ヤフオクは断捨離を後押ししてくれる

スポンサーリンク

最近ヤフオクにハマっていて不用品をどんどん出品しています。特に「高く売ろう」といった努力はしていないのですが、家の中からモノがなくなっていくのが快感でなりません。

世間では、「ミニマリスト」「断捨離」といった言葉が流行していますが、私もその波に乗っかっています。

私が断捨離のメリットを感じるのは、ズバリ「決定疲れ」から解放されることにあります。

小さな事柄も含めて人は一日に約9000回の意思決定をおこなっていると言われています。そして、これらの意思決定を繰り返した結果、人は「ウィルパワー」の低下を招き、本当に集中したい時に集中できなくなってしまいます。

「ウィルパワー」について詳しく知りたい人は以下の本がオススメです。

小さな意思決定の連続による決定疲れは、例えるなら、意識せずに毒の沼地を歩き続けるようなものです(要ドラクエ参照)。

毒の沼地とは、ただ歩いているだけなのにHPを消耗し続けてしまうエリアのことです。これが相当厄介なのです。

そんな毒の沼地から抜け出す後押しをしてくれるのがヤフオクです。

誰でも「捨てる」より「売れる」方が嬉しいです。また、捨てるのはもったいないけど売れるのなら喜んで手放そうというモノは意外と多いものです。

ヤフオクは不用品の処分をサポートしてくれる強力なツールです。モノが溢れて困っているという人はぜひヤフオクに挑戦してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です